親子関係・恋愛における共依存

親子関係

共依存とは…

お相手に依存され、足を引っ張り合い、自立できないようにしてしまう関係のことです。(成長の妨げをされています)親子関係・パートナーシップ ( 恋愛 )でよく見受けられます。

 

何でもかんでも『 相手のためだ 』と想い行なってしまう行為や、異常に構ってしまう、構われてしまう、お相手を言葉や行動で縛る(束縛)など…、自分から離れて欲しくないために無意識的に支配( マインドコントロール )されていきます。

 

中には、言葉を巧みに使いマインドコントロールをされてくる方もいらっしゃっいますから、特に口が上手い方や遠回りに回りくどい話をされる方には注意が必要です。こちらに考える余裕を与えず、緩んだ時を狙い隙を突いてきます。

 

 

 

エネルギーレベルから視ると

あなたのオーラにお相手のエネルギーがベッタリと付着し侵食(汚染)されています。エネルギーに敏感な方は、身体が重く身動きがうまくとれないように感じられる場合が多々あります。

 

酷い場合には、あなたとお相手の間にエーテルコードが繋がっている方が多く見受けられます。活動するためにご自身だけのエネルギーだけでは足りませんから、繋がっているエネルギーコードからお相手のエネルギーを必要な分だけ根こそぎ奪い補給されているのです。

 

エネルギーを奪われた方は、ご自身のエネルギーが枯渇されてしまいますから、運気が下がり不運が続かれ色々なことに対して空回りになります。

 

あまりにも酷い場合は、生きてはいるのですがエネルギーを奪われすぎて廃人みたいになられてしまう方も中にはいらっしゃいます。

 

エネルギーを奪っていくお相手はエネルギーヴァンパイアなのです。

 

また、お相手のエネルギーに侵食されている状態が長い間続きますと、思考までもが侵食( 支配 )されていかれ、自分軸を失い他人軸になり、ご自身のことを最優先出来なくなります。

 

都合の良いように動かされ、何でも『 断る 』ということが出来なくなりますから、望むことや代わりにやって欲しいことを実行させようと仕向けられ振り回されます。

 

まるで『 あやつり人形 』のようになられてしまい『 時間 ・自由 ・ エネルギー 』を奪われていますから人生は好転されていきません。

 

自分の人生は他人が創るのではなく、ご自身が創るものです。共依存の関係から脱却されご自身の人生を歩まれて下さい。