遺伝子レベルのカルマ解消

あなたが自覚されていない深遠な領域に存在するカルマエネルギー解消・根本的なブロック解消を行い、問題解決・生きづらさの原因から解放されるようにサポートさせて頂きます。

お申込み・お問い合わせはこちら

こじれた親子関係の修復・改善

親子関係

こちらの記事をお読み頂いている方の中には、『 良い親子関係を築けていない 』『 こじれてしまった親子関係を修復したい 』『 毒親との関係をどうにかしたい 』と思われてる方が中にはいらっしゃるかと思いますが、あなたにとってご両親とはどのような存在でしょうか?少し考えてみましょう。

 

 

親の存在

『 親 』とはあなたにとってかけがえのない唯一無二の存在です。あなたを愛し支えとなり、見守り、一番身近に頼れること、助けてくれること、守ってくれること、甘えることが出来る存在が『 親 』です。あなたのご両親の代わりになる方は他には誰もいません。

 

成長し親元を離れ一人暮らしをされますと、全てのことをご自身でされないといけませんから、『 親のありがたみ 』が良く分かります。病気をされた時、身近に頼れる方がいらっしゃらない場合は、お一人だと心細く感じることもあるでしょう。

 

進学やお仕事での転勤、上京をされて離れて暮らしていらっしゃったとしても、ご両親にとってはかけがえのないとても大切な息子・娘ですから、ご自身のことよりも一番先に子供のことを思い、色々なことを考えますから心配・不安になられます。

 

中には、ご両親との間に問題があり離れられて良かった…親子の縁を切ってよかったと心の底から思う方や、ご家庭に問題があり児童養護施設で育った方もいらっしゃることでしょう。

 

 

親子関係で問題やお悩みがある方には、親に様々な原因があります

 

例えば…

 

🔸 過保護

 

🔸 過干渉

 

🔸 自己中心的な親

 

🔸 育児放棄

 

🔸 子供に対し愛情不足

 

🔸 毒親

 

🔸 子供を支配する(コントロールをする)

 

🔸 暴言を吐く( 心理的虐待 )

 

🔸 子供の考えを無視し、親の考えを押し付ける

 

🔸 自分の都合で子供を振り回す

 

🔸 気分屋

 

🔸DV

 

などなど…あげれば沢山ありますが、他にはご両親の親、そのまた親から受継いだ『 負の連鎖 』があります。

 

親は、『 親から受け継いだこと 』を良い部分・悪い部分共、意識されず無意識のうちにご自身の子供に教えていかれ、子供は親の行動を見て学びます。色々なことを真似されて育ちますから、親からの学びを吸収されることで、思考癖・言葉遣い(話し方)・性格・行動パターンも親に似てきます。

 

親の悪い部分については、子供が大きくなり、その部分に子供自身が嫌気をさし気がつかれますと、直して欲しいように親に伝えたりする場合があるかもしれません。

 

ですが、『 親 』も『 親から受継いだもの 』がありますから、それらは遺伝子コードにて繋がっており、『 カルマの負の連鎖 』として受継がれています。

 

また、うまく親子関係を築けていらっしゃらない場合や今現在、親子関係にて問題が浮上されている方は、過去生でも親子関係の時があります。

 

その過去生にて問題となって生じたことや、その時の感情エネルギーがオーラ・チャクラに刻印されています。そして今世にて解消する為に、過去生から今世に持越され課題となり、同じことをやり直しさせられましたり、いくつものカルマが複雑に絡み合っている場合や過去生でのトラウマ、幼少期の頃のインナーチャイルドの傷があります。

 

逆の立場の場合や性別が違う場合もあります。

〔例〕
現在          過去生
母     →      娘
娘     →      母
母     →      父
母     →      息子

 

 

親子関係の問題やお悩みが生じている場合、カルマエネルギーを解消すること、幼少期の頃のインナーチャイルドを癒すこと、親を恨んだり憎むのではなく、親とご自身を『 許す 』ことで、『 親を恨む・憎む 』ことはなくなりますから『 恨む・憎む 』という感情エネルギーをチャクラに刻印することはなくなります。

 

あなたのご両親に対する感情や意識は変わりますから、お互いを許し尊重され良い親子関係へと好転されていくことでしょう。

 

また『 カルマの負の連鎖 』をあなたの代で終わらせることにより、子孫にはそれらは受継がれません。今現在、問題やお悩みとなって浮上されているカルマを解消、親とご自身を許し、インナーチャイルドを癒されて良い親子関係を築いていきませんか?

 

 

共依存の関係

共依存の関係とは、お互いが依存され、お相手さまを『 自立 』できないようにしてしまうことです。恋愛でも共依存の関係になられる方はいらっしゃいます。

 

何でもかんでも『 相手のためだ 』と想いやってしまう行為や、異常に構ってしまう、構われてしまう、他人を縛るなど…、自分から離れて欲しくないために相手を無意識的に支配( マインドコントロール )されます。中には、言葉を巧みに使いマインドコントロールをされてくる方もいらっしゃいます。( 口が上手い方には特に要注意です )

 

また、エネルギーレベルから視て視ますと、お相手さまのエネルギーがベッタリと付着され侵食されています。エネルギーに敏感な方は、身体の身動きがうまく取れないように感じられる場合があります。

 

酷い場合には、エーテルコードが繋がっている方が多く、お相手さまのエネルギーを奪い補給されています。ご自身のエネルギーだけでは足らないからです。必要な分だけ根こそぎ奪っていきます。エネルギーを奪われた方は、枯渇されてしまい運気が下がりますから不運が続かれます。ある意味では、お相手さまはエネルギーヴァンパイアなのです。

 

侵食されている状態が長く続きますと、思考までもが侵食( 支配 )されていかれ自分軸を失い他人軸になり、ご自身のことを最優先出来なくなります。

 

お相手さまの都合の良いように動かされ、何でも『 断る 』ということが出来なくなりますから、望むことや代わりにやって欲しいことを実行させようと仕向けられ振り回されます。まるで『 あやつり人形 』のようになられてしまい『 時間 ・自由 ・ エネルギー 』を奪われていますから人生は好転されていきません。

 

自分の人生は他人が創るのではなく、ご自身が創るものです。共依存の関係から脱却されご自身の人生を歩まれて下さい。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました