あなたの輝きを解放しましょう

大天使さまや高次元の存在から高波動のエネルギーを受取りながら、
あなたの本質を見出し、本来の光輝くあなたへと導くサポートをさせて頂きます。

お申込み・お問い合わせはこちら

ヒーリング後の好転反応について

好転反応

好転反応とは…

 

オーラやチャクラ、体内に溜め込んだネガティブエネルギーが浄化される際に、体調不良などを伴うことがあり、一時的に起こり得る身体の浄化作用のことです。

 

ヒーリング後の好転反応には、お人によっては様々な反応が出ますが、その多くの大半は、一時的に身体の怠さや体調不良、心身の悪い箇所が悪化されたように感じる場合がございます。

 

その他の好転反応の症状と致しましては、

 

🔸 頭痛

 

🔸 異様な眠気

 

🔸 身体の痛み

 

🔸 発熱

 

🔸 発疹

 

🔸 青あざ

 

🔸 不快感

 

🔸 気持ちが落込む

 

🔸 排泄物の増加

 

などがありますが、お人によって身体の痛みの出る箇所、症状、好転反応の期間も異なり長く続く場合もあります。

 

必要に応じて起こりますから、必ずしも全てが起こるものではございません。

 

心身の浄化作用ですから、ご心配はされないで下さいませ。

 

 

 

ヒーリング中の身体の動き

 

ごく稀にヒーリングをお受取りになられている際に、身体が前後左右、前のめりになりましたりと…自然に動く場合がございます。

 

ヒーリングエネルギーが流れ、エネルギー循環の調整をされています。

 

身体が動いた場合は、エネルギーをお受取りになりながら、そのまま動きに身を任せて下さい。

 

身体のエネルギー循環の調整が整いましたら、自動的に動きは止まりますのでご安心下さいませ。

 

 

 

ヒーリングお受取りの前後

 

好転反応がご心配なお方は、ヒーリングをお受取りになられる前と、お受取り後に常温のお水、又は白湯を500ccほどお飲み頂くことで好転反応を軽減することが出来ます。

 

ヒーリング後はごゆるりとお過ごし下さい。

 

もし、好転反応が出た場合には、ご無理はせずに常温のお水、又は白湯をお飲み頂きまして、なるべくゆっくりとしてお過ごし下さい。

 

お水をお飲み頂くことで心身の浄化を促します。

 

1週間ほど、身体のご様子をみられて下さいませ。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました